instagramfacebookYoutubeページトップへ

企画開発の仕事は、その気になればひとつの商品を企画から形状、パッケージまで通して手がけることができ、「私はこの商品を作った!」と自分で胸を張って言えるところだと思います。入社してすぐに 商品として目に見える形で仕事をさせてもらえるのもシービージャパンの魅力です。

入社のキッカケと仕事内容は?

美術大学でデザインを学んでいました。その頃から雑貨好きで、何か物を作ったりする仕事がしたいと思っていました。
それでシービージャパンの就職サイトで広告を見た時に自分のやりたいことだと思い、この会社を受けました。

今は、商品のパッケージ、企画書、店頭POPやカタログの作成などをしています。入社1年目からパッケージなどの制作を任せてもらえていたので、すごくやりがいがあり、また、ありがたいことだなと思いました。いろんな方から、「このパッケージいいね」とか「このポップよかったよ」と言ってもらえると、作ってよかったなという気持ちになります。デザインは、商品の見た目を作る仕事なので、店頭にそれが並んでいたりするのを実際に自分でみると、当然テンションがあがります。

仕事の厳しさは?

制作物を作る時に良い案が浮かばなかったり、入稿期限までに時間が無かったりする時などには焦りを感じます。仕事がひとつではなくて、同時に商品のパッケージだったり、店頭のポップだっ たり、何個か仕事が並行してあるので、そのスケジュール管理が難しい問題です。スケジュール管理の甘さが原因で、他の人に迷惑をかけてしまったり、他部署やお客さんとの連携が上手くいかない 時にもどかしさを感じる場合もあります。それも経験を積んで、少しずつカバーできるようになってきました。

今は商品自体を考えるというより、商品のパッケージや企画書など廻りの部分を作成する事が多いので、今後は、自分が欲しいと思えるような商品自体を企画・デザインしていきたいと思います。

職場の雰囲気と魅力は?

とてもアットホームな会社です。30数人という少人数で、かつ全部署が同じフロアにあるので全員の顔と名前はすぐに覚えられますし、コミュニケーションがとりやすくまるで学校のクラスにいるような感覚です。

また、人が面白いというか、個性的な人がすごく多いので、仕事をしていてすごく楽しいですね。もちろん先輩とか上司とか立場はありますが、割とフランクに話せます。仮に、もし自分が失敗したとか、間違えがわかったときでも、すぐ言い易いとか、そういう関係性ができていると思います。

企画開発の仕事は、その気になればひとつの商品を企画から形状、パッケージまで通して手がけることができ、「私はこの商品を作った!」と自分で胸を張って言えるところだと思います。入社してすぐに商品として目に見える形で仕事をさせてもらえるのもシービージャパンの魅力です。 もし自分で商品を作りたいという夢がある人は、シービージャパンなら、すぐに企画をさせてもらえるので、おすすめです。

1日の仕事の流れ

8:30 出社、朝礼
9:00 メールチェック
10:00 営業さんとの打ち合わせ
11:00 店舗用POPの作成
12:00 昼食
13:00 商品パッケージ作成
15:00 商品パッケージの入稿前のチェック、校正
16:00 商品パッケージの入稿
17:00 新商品サンプル依頼書の作成
18:00 退社

私のオススメ

私がお気に入りの商品は『カラリズーイ』のシリーズです。
見た目の通り、動物の形をしています。
女性の方が顔を洗ったりお化粧をしたりする時に使うヘアバンドは、シロクマがモチーフで、耳がついているのがとてもかわいいです。キッズキャップは、大人の方でもフィットするサイズになっていますので、お子さんとおかあさんとお揃いで使っていただけるので、親子におすすめです。