instagramfacebookYoutubeページトップへ

会長が最も重視しているのがコミュニケーションです。文化の違いというか、感覚的な部分もあるかと思いますが、意見がぶつかったり、納得がいかないことについては、コミュニケーションを積極的にとって、お互いに理解できるように努力しています。

入社のキッカケと仕事内容は?

地元が台湾で、日本語を学び、前職では、製造業(自動入出金機、システム)日系企業に勤めていました。シービージャパンに知人がいて、どんな会社だろう?と、調べた時に、会社理念の一言『世界中のひとびとに暮らしと心を豊かにする商品を作り続ける』という言葉に惹かれ、自分のやってきた事が活かせる環境だったので転職を決めました。

メインの仕事は、貨物の発注、輸入、輸出の業務です。その関連で、海外営業もしています。また、企画部署は海外とコミュニケーションをとることが多いので、代わりに連絡し交渉したりすることも業務の一環です。

国際部としては、海外事業をさらに拡大していくミッションがあります。
今は、海外事業の拡大と、部下二人の育成、そして、仕事のマネージメント。 この3つにチャレンジしています。

仕事の厳しさは?

市場環境変化が激しく、商品の数も多いので、いつも最新の知識(商品や市場動向)を習得・把握しないと対応できないのが大変です。

会長が最も重視しているのがコミュニケーションです。文化の違いというか、感覚的な部分もあるかと思いますが、意見がぶつかったり、納得がいかないことについては、コミュニケーションを積極的にとって、お互いに理解できるように努力しています。

職場の雰囲気と魅力は?

和気あいあいとしていて、活気のある大家族みたいです。 ワンフロアに全員がいるので、どこか学校みたいな雰囲気もあります。それでも、仕事上は、わかり合うまでコミュニケーションを取らないと、何か漏れが出たりするので、きちんと話し合って、言いたい事が言える環境です。

入ってみた感じたのは、社風が自由ですね。いろいろな面を社員に任せているので、個人の能力を発揮できる非常に魅力的な会社だと思っています。

個性的な人が多いので、この会社には、良い意味でクセの強い人が向いていると思います。

1日の仕事の流れ

8:50 出社、朝礼
9:00 1日の予定の確認、部下に作業内容指示
10:00 随時貨物現状の確認、
メーカー・乙仲・倉庫へ指示
12:00 昼食
13:00 随時貨物現状の確認、
メーカー・乙仲・倉庫へ指示
19:00 1日の業務のまとめ、退社

私のオススメ

『ALaw ノルディカ』のシリーズです。
このホーローの商品は、使い勝手がとても良くて、「ミルクパン」と「キャセロール」は、家で毎日使っています。 色も豊富で、デザインも良く、耐久性、耐熱性、耐酸性に優れた商品です。
どんな調理にも使えて、本当におすすめです。